医療レーザー脱毛について

HAIR REMOVAL

当院に導入されているメディオスターNexT PROとは、最新の脱毛理論に基づいて開発された医療脱毛機です。

メディオスターによる脱毛の仕組み

メディオスターも一般的なレーザー脱毛機も、毛の黒い色に反応して熱を発生するレーザーを利用し、毛を生やす機能を破壊する事で脱毛をしています。
メディオスターと他のレーザー脱毛機の違いは「レーザー照射のターゲット」「レーザーで熱を加える方法」です。

メディオスターはダイオードレーザーという種類のレーザーを搭載した蓄熱式の脱毛機です。

従来のレーザー脱毛機は同じダイオード搭載でもショット式だとパチッとした強いエネルギーで毛根の奥深くにある毛乳頭と浅い位置にあるバルジ領域の両方を破壊します。
一方メディオスターはバルジ領域のみをターゲットにし、ターゲットの箇所に熱をじわじわと加えていく方法のため施術時のパチッとした刺激はありません。

色黒肌でも安全に脱毛できる

レーザー脱毛機は黒い色に反応して熱を発生するという仕組み上、従来の脱毛機は色黒肌や日焼け肌などメラニンを多く含む肌に照射すると火傷を起こす可能性がありました。
しかしメディオスターはメラニンの吸収率が低く、波長の長いダイオードレーザーによって色黒肌や日焼け肌にも照射可能になり、黒い毛がまばらにあれば色素の薄い産毛にも効果を発揮することができるようになりました。

一般的なレーザー脱毛と違い毛の根っこである毛母細胞ではなく手前のバルジ領域を破壊する方式のため、自然と毛が抜けるまで一ヶ月ほどかかってしまい、効果を実感しにくいのが特徴です。
毛周期に合わせて2〜3ヶ月に一度照射していくことで脱毛の効果は表れてきますのでご安心ください。
しかしメディオスターによる脱毛は効果こそ実感しにくいものの施術回数が少なく、施術時間も短いのが特徴でもあります。

施術中の痛みはほとんどない

まったく痛みがないというわけではありませんが、毛根の根元・皮膚の奥にエネルギーを加える従来のレーザー脱毛機に比べて、弱いエネルギーをじわじわと毛根よりも浅い部分に照射するメディオスターでの脱毛は痛みがかなり少ないことが特徴です。
また、照射するエネルギーも弱いため、肌へのダメージも最小限に抑えることができます。

こんな方にオススメ

レーザー脱毛のパチッとした痛みが苦手な方

色黒肌、日焼け肌の方

医療レーザー脱毛による肌へのダメージが心配な方

できるだけ早く脱毛を実現させたい方

医療レーザー脱毛料金

  1回ごと5回目まで 6回目以降
両脇 8,000円 4,000円
両前腕(ひじ上) 20,000円 10,000円
両前腕(ひじ下) 16,000円 8,000円
両前腕 30,000円 15,000円
両下腿(ひざ上) 30,000円 15,000円
両下腿(ひざ下) 20,000円 10,000円
両手の甲・指 4,000円 2,000円
両足の甲・指 4,000円 2,000円
背中(上) 25,000円 12,500円
背中(下) 25,000円 12,500円
背中 40,000円 20,000円
20,000円 10,000円
乳輪周り(乳輪から2cm) 5,000円 2,500円
おなか 20,000円 10,000円
おへそ周り(へそから2cm) 5,000円 2,500円

別途、初診料3,000円かかります。
複数部位される場合は、割引あります。
施術は高校生以上からになります。(中学を卒業した4/1からになります)
材料費などの価格変更により予告なしに料金の変更があります。
スタッフに対する非常識な行為などがあった場合は治療は中止とし、今後当クリニックでの治療は一切お断りさせていただきます。